2020年01月31日(金)
Gravy(グレイヴィー)
本日のランチは
こだわりハンバーグのお店、
Gravy(グレイヴィー)サンに行ってきました。

太素塚より西へ約100m、産馬通り沿いに
ブリティッシュな雰囲気のお店があります。


シェフこだわりのハンバーグは

ソース6種類、
サイズも150g~500gまで6サイズ選べます!

チーズ、目玉焼き、エビフライにから揚げ 等
お好みでトッピングもできるので、
その日の気分で自由に楽しめます♪


一緒に行った人たちは
400g ベーコンエッグ乗せハンバーグ、
500g きのこ和風ソースハンバーグを注文しておりました。

さすがに↑このクラスはかなりのボリューム、
ハンバーグに肉汁に溺れたかったのでしょう。


わたしが注文したのは、ボリュームやさしめ

平日限定ワンプレートランチ
(ハンバーグ150g・ライス・スープ・サラダ・ドリンク付)
ハンバーグの種類はシェフの気まぐれになります。
1,070円(税込) はかなりお得ですね!

ランチ好き、ワンプレート好きにはたまりません。


ディナーも営業しており、
生ビールやワインと一緒に
ハンバーグ、カレー、ピザ、その他
洋風創作料理も多数楽しめるそうです。

Gravy(グレイヴィー)というお店の名のとおり、
肉汁までたっぷり堪能できる手作りハンバーグでした♪


Gravy(グレイヴィー)
〒034-0031 十和田市東三番町8-43
営業時間 ランチタイム   (11:30~15:00)
             ラストオーダー(14:00)
             ディナータイム(18:00~22:00)
             ラストオーダー(21:00)
定休日  月曜日
TEL 0176-24-0844


2019年12月27日(金)
「Unbreakable(アンブレイカブル)」
先日、11月24日十和田市相坂にオープンした噂のカフェ、
Unbreakable(アンブレイカブル)サンに行ってきました。

旧国道4号線沿いに店舗があり、

あたたかい陽の光が差し込む店内は
海外のカフェのような雰囲気となっております。

オーナーサン手書きのチョークアートも
おしゃれな空間を演出しております♪


コーヒーは一杯一杯丁寧に抽出する
ハンドドリップで、深い味わいを楽しめます。
コーヒー以外にもドリンク充実!楽しめます⛄

この日頼んだメニューは「アンブレ定食」、
カフェなのに?笑 バランスとれたボリューム満点美味、
ご飯がおかわりできるので、男性でも満腹になります。

その他、焼きたてパンにハンバーガー、
自家製カレーにアンブレ特製ピッツァ等々
メニューも豊富でリピート間違いなし♪

ランチ時は、子ども~女性客~おじさんまで
幅広いお客さまで賑わっていました。


オーナー姉妹のはるかサンとあやかサン。
実に豊富な経歴をお持ちのお二人。

コンセプトは
『気軽に来れる田舎のコーヒースタンド』!

バイタリティ溢れる二人がつくるカフェ
Unbreakable(アンブレイカブル)

今後も楽しみですね♪


Unbreakable(アンブレイカブル)
〒034-0041 十和田市相坂字相坂72-1
営業時間 11:00~20:00
https://www.facebook.com/pg/Unbreakableアンブレイカブル-1029106167287594/about/


2019年11月06日(水)
「十和田湖畔休屋」
物件調査の為、
紅葉真っ只中の十和田湖休屋へ行ってきました。

休屋」は、十和田湖南部の湖畔にあり、
ホテルなどの宿泊施設や土産物ほか、観光汽船乗り場、
乙女の像などがある十和田湖の中心観光拠点です。

物件調査を終え、
次に向かった先はスワンボート!


気温 一桁台、
山からの寒風を直で受けながらの出漕、
この日の湖面コンディションはバンピー。


この季節にしか味わえない
とてもハードなスワンボートが体験でき、

30分の貸出しですが、時間多めに
サービスという粋なことをしてくれます 笑


終了時間になる頃には
からだポカポカ、良い運動にもなり、一隻二鳥!

十和田湖に来たら是非、
スワンボート体験してみて下さい。


高校時代の夏休み、ここでバイトをしていた
当時と変わらぬままの建物も懐かしかったですね~


ダイナミックな自然に景色、
全国、海外からもパワースポットを
求めて多くの人たちが訪れ、

これ以上ない、四季を感じられる
十和田湖「休屋」は魅力いっぱいです!


一般社団法人 十和田湖国立公園協会
http://towadako.or.jp/